神奈川の横浜で毎年わくわく開催!!
 運営者会社概要  塗装職人運営サイト一覧  サイトマップ
塗装体験教室
塗装体験トップ 下書き ローラー作業 調色作業 作業 職人と子ども
塗装体験教室 2012年の様子はコチラ 塗装体験教室 2011年の様子はコチラ 塗装体験教室 2010年の様子はコチラ
塗装体験教室 2009年の様子はコチラ 塗装体験教室 2008年の様子はコチラ

 

家族で楽しむ塗装体験教室2012 2013年12月21日(土曜)

2008年から開催した塗装体験教室も今年で早6回目。今年2013年も親子参加の羽子板塗装体験を開催します。


2013年12月21日(土曜)
定員は30名ですので、先着順の申し込みとさせていただきます。
キャンセルはしない前提でご予約ください。
工芸室の定員の都合上、見学だけというのはできませんのでご了承ください。

予約受付「045-382-3600」または、info@nuru.co.jpまで

●基本は親子参加ですが、お孫さんとの参加、複数のお子様と親(見学)の参加も可能です。見学のみは出来ません。
●参加料おひとり 1000円
●午前9時半〜12時 (全員完成で終了ですので早期時間での終了もあり)
●開催場所 横浜市技能文化会館 横浜市中区万代町2丁目4番地7  602工芸室

http://gibun.jp/access.html

ペンキは子供たちへの影響を考慮し、
水性ペンキの中でも非常に安全性の高いものを使用。絵具感覚で親子でワイワイ楽しみながら描くことができます。

絵具と違い吸収性も少なくより発色性の良い、はっきりとした色鮮やかでカラフルに描くことが出来ます。

当日は立派な羽子板をお持ち帰りできます。
お父さんお母さんも忙しい方も多く、親子で何かひとつのことに取り組むことというのは、なかなか日常では少ないと思います。
この体験教室をひとつの思い出作りにしてください。


○塗料は非常に安全性の高いものを使用しますが、服につくと取れません。汚れてもいい服を着てきてください。
○はじめに下書きでA4用紙に鉛筆で下書きをしますが、予め絵本などの題材を持ってきた方が当日悩まなくていいかと思います。

横浜市技能文化会館 会場の工芸室 職人曽根カズと子どもたち
横浜市技能文化会館。
さまざまな催しを開催してます。
602号の工芸室が今回の会場です。
職人カズと開始前に来ていた参加者の子供たちと。
たくさんの材料を運び出す タイムスケジュール 使用する材料類
材料の運び出しです。結構あるんです。
約2時間の作業です。
材料は揃いました。
パレットと筆 メインの羽子板 水性塗料の缶
パレットと筆、ハケ類です。去年つかったものも使います。ローラーも入ってます。
羽子板です。
水性塗料です。子供たちが使うので非常に安全性ものを厳選しました。
机にシートを敷く パレットを置いていく パレットに塗料を入れる
机を汚さないように、シートを敷きます。
パレットを置いて着々と準備です。
塗料を注入していきます。ワクワクです。

■サンケイリビング様 ■タウンニュース様 ■読売新聞様 ■神奈川新聞様
下書き ローラー作業 調色作業 作業 職人と子供 

いいね

 株式会社 塗装職人 : 住所 神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9  TEL045-382-3600  FAX050-3737-9747